実際にあったエロい体験談

実際にあった体験談を広く集めたエロ体験談のまとめサイト! ナンパで中出し、彼女とのハメ撮り、処女喪失、近親相姦、出会い系、社内での不倫・浮気でのエロ体験、イケナイ関係とわかっていながらも人妻との濃厚なエロSEX(セックス)体験、ナースとのエロ体験、学生時代の乱交etc、エロい体験談満載です。是非、ご堪能下さい❤

ネットに投稿されたエッチ体験談のまとめサイト! ナンパ、ハメ撮り、姉・妹との近親相姦体験、不倫・浮気での エッチ、人妻とのSEX(セックス)、ナースとのエロ体験、乱交etc、エロい体験談満載です。是非、ご堪能下さい♥

2019年03月

社内恋愛で、不倫したエッチな体験談

私は、社内恋愛で不倫した事があります。 彼と知り合ったきっかけは、元々先輩で、新入社員社員だった頃、いつもくじけそうになっていた私に、よく差し入れをくれたり、励ましてくれていたので、少しずつ気になる存在になって行きました。 そんな時、彼から「週末、食事にでも行かないか?気晴らしになるから。」と誘われ承諾しました。 その時点では、まだ既婚者である事は知らず、デートに誘われたと素直に喜び、当日は会社から少し離れた、スーパーの駐車場で待ち合わせし合流した後、男性の車で食事に行きました。 車中男性は「なぁ、社内に気になる相手居ないのか?社内恋愛すれば、もっと頑張れるんじゃないのか?」と言われたので、告白するチャンスだと思い、その場で思いを伝えると、すんなりと受け入れてくれ、社内恋愛する事に。 食事を済ませ車に戻ると、優しく腰に 手を回され、雰囲気に流されキスしました。 初めは、軽めのキスだったのですが段々荒々しくなり、服の上から胸を揉んで来たり、スカートに手を入れて来たので、これ以上はまずいと思い、手を払い除けました。 するとしおらしくなって「やっぱり、後輩に手を出すなんて最低だよな。明日から、どんな顔して社内恋愛すればいいんだろう。」と言ったので、何故かほっとけなくなり「仕方ないですね。ホテル行きましょうか?そんな寂しそうな顔見ていられません。」と言いました。 正直、ホテルに誘う事自体、初めてだったので、恥ずかしさはありましたが、彼となら関係を持ってもいいかと思い、歩いてホテルへ行きました。 個室へ着くと、再び優しくキスされた後、押し倒されゆっくりと服や下着を脱がせ、乳首に吸い付きながら陰部を刺激。 クリトリスを責められた時に、悶え声を挙げると「ここが敏感なら、もっと攻めてやるよ。」と嫌らしくにやけながら言うとクンニし出したので、我慢出来なくなった私はフェラさせてとねだり、陰茎を大きくすると、その場で挿入。 一時間程、濃密な時間を過ごし、明日から社内恋愛が出来ると思いながら出勤すると、女性社員に取り囲まれ「昨日、不倫してたでしょう。見た人が居るんだって。」と言われたので、彼に問い質すと、既婚者である事が分かり、定期的に体の関係を持つようになりました。

初体験の後、気持ち良すぎて、別な男性と関係を持ったエッチな体験談

私は初体験の後、別な男性とエッチした事があります。 初体験の相手とは、出会い系サイトで知り合い、仲良くなって3ヶ月目に処女を卒業したのですが、ホテルで行為中、彼の携帯に急ぎの仕事の連絡が入り、その日は帰る事に。 気持ち良くなっていたので、煮え切らない思いで、家に帰っていると退会し忘れていた、出会い系からメールが届いており開いてみると、違う男性から割り切りの誘いが。 当時は、割り切りに興味がなかったのですが、気持ち良くなれてお金も稼げるならと思い『実は私、初体験が終わったばかりなんですけど、あまりにも気持ち良すぎて、物足りなかったから、今からでも会えますよ。』と返信して、即会いする事になりました。 近所のスーパーの駐車場で待ち合わせし、入り口付近で待っていると、その男性から着いた事を知らせるメールが届き、入り口付近に居る事を伝え、無事に合流し、そのままホテルへ行きました。 走行中、嫌らしく太股を撫でられながら「そう言えば、さっき初体験が終わったばかりだって言ってたけど、本当?」と嫌らしくにやけながら聞いて来たので、俯きながら「はい。気持ち良すぎて、物足りなかったから、ちょうど良かったです。」と言いました。 そしてホテルへ着き、個室へ入った途端、勢い良く抱き締められ優しくキスされ、胸を荒々しく揉まれました。 暫く身を任せていると、スカートの中にも手を入れて来て、パンツの間から陰部も触られました。 男性と合流したのは、エッチしてまだ一時間も経っていなかったので、まだ温かさがあり、少し弄っただけで濡れたので、その事に気付いた男性は「さっきまでエッチしてただけあって、もう濡れて来たよ。初体験の割りには、嫌らしいな。」と言われました。 その後、クンニでびっしょり濡らされると、既に大きくなっていた陰茎を挿入され、初めて潮を吹いてしまいました。

中学生の時、補習授業で経験したエッチな体験談

私は、中学生の時、先生と体の関係を持った事があります。 当時は、担任の先生が教えている数学が、苦手でいつも赤点を取って居たので、テストが近かったある日『私だけ補習授業をするから、放課後残って居るように。』と言われました。 他の学生達が次々と帰って行くのを、羨ましく思いながら見送り、先生がやって来るのを待っていましたが、薄暗くなっても現れる気配がなかったので、職員室に呼びに行きました。 電気も付いていなかったので、不審に思いましたが、中で待つしかないと思い入りました。 すると、ドア付近に先生が立っていたので、驚き佇んでいると、勢い良くドアを閉め鍵を掛けられ、抱き締められました。 必死に離れようとすると「お前可愛いよな。今から、学生としてじゃなく一人の女性として見るから。」と言われ、戸惑っていると優しくキスされ、制服の中に手を入れて、胸を荒々しく揉み始めました。 必死に逃げるかのように「先生。他の学生や先生方が、来るんじゃないですか?」と言うと真剣な顔付きで「誰も来ないよ。先生方は帰ったり、部活の指導で忙しいし。残ってる学生も部活で、来る訳ないからな。」と言われ、手際よくブラを外され、パンツも奪い取られました。 そして、勢い良く床に押し倒され、荒々しく制服を脱がせ、全裸にすると嫌らしくにやけて「やっぱり綺麗な体してるんだな。」と言って、乳首にしゃぶりつき、同時にクリトリスを刺激。 思わず、腰をヒクヒクさせると「ほら、もっと感じていいんだぞ。」と言って、陰部の中にまで指を入れ、掻き回され、濡れて来ると先生も荒々しくズボンを脱ぎ、既に大きくなっていた陰茎を挿入。 初めて、職員室でエッチしたので見られていないかドキドキしましたが、それもまた快感で、こう言ったプレイもたまにはいいと思える出来事でした。

巨大なクリトリスを持つ人妻とのエッチな体験談

私の職場は男ばかりです。
たまたま他の支店が内装工事ということで、そこの連中が1ヶ月だけ一緒に働くことになりました。
ただうちの支店と違って若い女の子が沢山いたんです。
最初は別に何も考えていなかったのですが、フッと気付くといつも私を見ている女の子がいることに気付きました。
それから少しづつ話すようになり、半月くらい経ってから食事に誘ったんです。
食事をしながら話を聞いていたのですが、何と彼女は人妻だったんです。
ちょっとガッカリしたのですが、そんな彼女からホテルに誘ってきました。
ホテルに入ってベットに座り、そのまま押し倒してスカートの中に手を。
すると今まで経験したことが無いくらい、下着がグッチョリと濡れていたんです。
まだ何もしてないのに何でこんなに濡れてるんだ?
そんな疑問を彼女にぶつけると、真っ赤な顔をして恥ずかしがっていました。
そのまま下着を脱がせて、とりあえずオマンコを拝見。
かなり使い込んでるみたいで、結構黒ずんでいました。
しかもクリトリスが超巨大だったんです。
そのまま巨大なクリトリスに吸い付くと、それだけでイッちゃいました。
もうオマンコは大洪水。
そのまましばらくはフェラをさせながら私もクン二。
しばらくはオマンコを弄っていたのですが、あまりにもビチョビチョなので、指を2本3本と入れてみることに。
そして指が5本入ったので、そのまま少し強く押し込んだら拳まで全部入っちゃいました。
大丈夫かなって思ったら、彼女はそのまま自分で巨大なクリトリスを弄り始めたんです。
狂ったような声を上げながら自分のクリトリスを弄っているので、これは相当な淫乱だなと。
そう思い、思いっきり楽しむことにしました。
オマンコに拳を突っ込みながらアナルにも指を入れてみると、思いっきりヨガっていました。
そしてオマンコに生で挿入。
今日は大丈夫というので、思いっきり中出しさせて頂きました。
終わった後もフェラで掃除させて大満足。
今は元の職場に戻ってしまいましたが、それでも月に一度は変態プレーを楽しんでいます。

実は処女だったバイトの女の子にフェラを教えたエッチな体験談

僕はお菓子屋さんに勤めています。
うちのお店って結構可愛い女の子がバイトしています。
先日新しく入ってきた子も本当に可愛くて、みんなが狙っていました。
何処かで見たことがあるなって思ったら、住んでるところが近所だったんです。
そんな訳で仕事が終わってから一緒に帰るようになりました。
1ヶ月くらい経った頃、ちょっと相談があると言われて僕の部屋に。
その相談というのが「この歳で処女なのが恥ずかしい。」というものでした。
そんな相談を受けるなんて思ってもいなかったので、かなり焦りました。
でもこれってもしかして処女をもらってくれってことじゃないのか?
そう考えた僕は、思い切って押し倒してみることに。
すると震えてはいましたが、嫌がる素振りはありませんでした。
ただシャワーを浴びたいと言うので一緒に浴びることに。
全身綺麗に洗ってあげました。
そのままフェラを教えてあげたのですが、これが何ともぎこちなくて。
そんな様子を見ていたらついつい興奮してしまい、そのまま無理矢理挿入しちゃいました。
最初はかなり痛がって泣いていましたが、30分もすると気持ち良くなってきたようです。
こうなったらいろいろ教えちゃおうと思い、まずはクン二から始めました。
凄く恥ずかしがっていましたが、段々と気持ち良くなったようで嫌がらなくなりました。
そしてクリトリスを責め続けると、おしっこを漏らしちゃったんです。
それを飲んであげると、ちょっと嬉しそうだったのが印象的でした。
そのまま今度はベッドに移動。
再度フェラを教えてあげることにしました。
そして69で僕もクン二をしてあげることに。
その頃には喘ぎ声を上げるようになっていました。
そして2回目の挿入。
少し痛がっていましたが、それ以上に気持ちが良いと。
結局その日はうちに泊まり、4回もやっちゃいました。
まさかこんな可愛い子の処女をもらえるなんて。
今でも時々会ってセックスしています。

対照的な2人の人妻のオマンコをクン二で攻めたエッチな体験談

私はバツイチです。
年齢的にも出会いなんて全くないので、出会い系サイトをよく利用しています。
先日、凄く綺麗な40代の女性からメッセージをもらいました。
メッセージの内容は「3Pって興味ありますか?」という内容でした。
もちろん3Pなんて経験したことがありません。
さっそく興味ありますと返信。
無事に会う約束をすることが出来ました。
待ち合わせの場所に行くと、そこには2人の女性が待っていました。
1人は出会い系でやり取りしていた綺麗な女性。
そしてもう1人は結構ポッチャリした女性でした。
食事でもしようと言うと、すぐにホテルに行きたいと。
そんな訳で3人でホテルに直行しました。
部屋に入るとすぐに服を脱ぎ始める2人。
私も急いで服を脱ぎ、そのまま3人で一緒にお風呂に入りました。
とりあえずお風呂で1回戦。
1人はスリムで1人はポッチャリ。
この対照的な体の2人に責められるのが凄く興奮しました。
私がポッチャリした女性のオマンコをクン二してると、もう1人が私の息子をフェラで攻めてきます。
そして私が下になってスリムな女性が上に跨って挿入。
するとポッチャリした彼女が私の顔の上に乗ってクリトリスを押し付けてきます。
思いっきりクリトリスを責めると、もうオマンコはグッショリ濡れていました。
お風呂で楽しんだ後はベッドに移動。
ここからの2人のコンビネーションは本当に見事でした。
1人に挿入すると、もう1人はクン二を求めてくるんです。
オマンコもそれぞれ違った良さがあって、どっちに挿入するか迷ったほどです。
2人ともピルを飲んでいるということだったので、それぞれのオマンコに思いっきり中出し。
精液で汚れた私の息子を2人同時に美味しそうに舐めていました。
結局3時間くらいベッドの上で楽しみました。
若い子も良いけど、40代の女性のエロさもなかなか良いですね。

クリトリスを弄られるとベチョベチョに濡らす人妻とのエッチな体験談

私の職場はほとんど男ばっかりです。
女性と言えば50歳以上のパートのおばちゃんばかり。
時々ふざけて胸を触ったりしていましたが、まさか本気にさせてしまうとは思いませんでした。
ある日、1人のおばちゃんが家に遊びに来いって行ってきたんです。
時々胸を触ったりふざけ合っていたので、そんなノリで家に遊びに行くことにしたんです。
その日は休みを一緒に取って、朝からおばちゃんの家に遊びに行きました。
ちなみにおばちゃんは既婚者で子供も2人います。
ただその日は家にはおばちゃん1人だけでした。
ご飯をご馳走になって一緒にビデオを観ていたのですが、その時に気付きました。
おばちゃん、何とノーブラだったんです。
そしてビデオを観ながらさり気なく胸を私の腕に押し付けてきます。
私もちょっとふざけて「ノーブラじゃん!」と言いながら胸をモミモミ。
これが思いのほか気持ち良くて、ついつい止まらなくなっちゃいました。
そのままおばちゃんのスカートの中に手を入れると、パンツはもうグチョグチョ。
そのままオマンコに思いっきり吸い付いちゃいました。
特にクリトリスが気持ち良いらしく、吸えば吸うほど奥から愛液が溢れてくるんです。
52歳の割には綺麗なオマンコで、クリトリスも小さくてピンク色。
そのまま生で挿入したのですが、中で出してと言うので思いっきり中出し。
終わった後も精液でベチョベチョの私の息子を凄く美味しそうにしゃぶるんです。
その後一緒にお風呂に入ったのですが、乳首がピンクで子供が2人いるとは思えない見事な体でした。
おばちゃん、今度はクン二を要求してきました。
そしてそのまま2回戦。
今度も甘えながら中出しを求めてきます。
もう52歳とは思えないほど可愛くて、今でも関係を続けています。




ブラック企業で一緒に働いたクン二好きの人妻とのエッチな体験談

僕の働いてたパン屋は超ブラック企業でした。
夜中の1時から働き始めて、終わるのは毎日夜の8時9時。
そんな感じなので家に帰ることも出来ませんでした。
職場の近くに会社が用意した仮眠室があったので、毎日そこで寝泊り。
そんなお店に新しく入社してきたのが38歳の人妻。
これがなかなかスタイルの良い美人さんでした。
パン作りに興味があると言って入社してきたので、僕がいろいろ教えてあげることに。
すると日勤だった彼女が私と同じ時間に働きたいと言ってきたんです。
そんな訳で一緒に仮眠室で寝ることになったのですが、部屋には布団が1組しかありません。
どうするのかなと思ったら大胆にも僕の布団に入って来ました。
そこからはもうお決まりのパターンです。
大胆にも彼女の方からフェラしてきました。
僕も負けずにクン二でお返ししたのですが、これが彼女に火を付けてしまったみたいで。
僕の顔の上に乗ってクリトリスをグイグイ押し付けてくるんです。
そんなクリトリスを吸い上げると、思いっきり潮を吹き始めちゃいました。
そしてそれを思いっきり飲まされちゃったんです。
その後は自分でクリトリスを弄りながらのおねだり。
しかもオマンコだけじゃなくて、アナルまで求めてくる始末。
僕もアナルなんて初めての経験だったので凄く興奮しちゃいました。
そして最後はフェラで綺麗にお掃除までしてくれたんです。
まさかこんなにエロい人妻が入社してくるなんて。
ブラック企業に勤めてて良かったなって思いました。

嫁とのクンニと中出しの私のエロ体験談

私は結婚して10年なる40歳の男性です。嫁との子供が2人いますよ。
6年前嫁とのエロ話を書いていきます。少し毒舌になってしまいますがご理解くださいね。
嫁とは実は結婚当初、エッチはしていましたがセックスレスになってしまっていき、子供を作るために6年前に久々にエッチをしました。嫁はエロい話が好きではなく、私はエッチな話が好きで真逆のタイプです。
嫁のことを少し書きますね。嫁の年齢は37歳です。容姿は身長が164cmでかなり痩せています。おっぱいは小さいです。髪はロング黒髪で肌はすごく白いです。性格は外面がすごくよくて、自宅ではかなりしっかりしていて、きっちりと時刻通りにご飯を食べて、寝ることをしているため、一緒に住んでいると疲れてしまいます。普段は優しいですが、怒ると怖いです。
それでは嫁との6年前のエロ体験談を書いていきますね。私が34歳で嫁が31歳の時です。
子供を作りたいために、実は何回かエッチをしていましたが、私の方が勃起しなくなってしまい、嫁の排卵日になってからエッチしないといけないので、なかなか受精することができなかったです。
そこで私は、通販でローションを購入してエッチすることにしました。
自宅でお風呂に入った後、寝てエッチすることになりました。
今日は勃起して中出しができて、子供ができるように頑張ろうと意気込んでエッチすることにしました。
本当は軽いキスで本当は済ましたいと思ったのですが、エッチに燃えるために濃厚なキスをしました。流石に唾の飲み合いはしませんが、舌と舌を絡ませたキスをして、エッチを盛り上げていきました。
普段一緒に住んでいてセックスをしていないと、嫁のことを女として見ていないのですが、嫁が裸になってエッチモードの時は女になっているから少し滑稽に思いながらエッチをしました。
キスをしながら、嫁の小さな胸を触り、乳首を吸って、母乳を吸うみたいに吸ってみたら「痛いよ」と笑いながら言われてしまいました。布団にお互い横になり、後ろからおっぱいを揉んであげて、乳首を触りました。嫁はエッチをしても、そんなに感じないタイプで声がでなくても私は一生懸命に胸を触って気持ちよくしてあげようとしました。
嫁と結婚して、少しの間はクンニしましたが、私はクンニすることが好きではないので、久しぶりにクンニしました。おまんこの味はやはり好きではなくて、苦痛でしたが、頑張ってクンニしてクリトリスも一緒に触ってあげました。嫁のおまんこは少し濡れていて、手マンもしてあげました。手マンをすればするほど濡れてきました。私のおちんちんは、まったく勃起していなくて、このままではヤバいと思いながらいて、フェラしてもらうことで勃起するのではないかと思いフェラをお願いしました。嫁のフェラはねっとりやってくれるのですが、気持ちいいのですが、ほとんど勃起することがなくて、「大きくならないからローションを使って欲しい」とお願いして、おちんちんにローションをつけてフェラしてくれました。ローションをつけると生暖かくて気持ちよくなって勃起しました。かなり勃起してきたので、そろそろ挿入する雰囲気になり、正常位で挿入することになりました。嫁のおまんこにもローションをたくさんつけたので、すぐにおちんちんがすっぽり入り、ローションの音がクチュクチュとなって、私は腰を動かしました。シーツはもう濡れてしまっていましたが、洗えば大丈夫だと思い正常位している所におちんちんにまたローションをつけてからエッチしました。
久しぶりの嫁とのエッチだったので、バックもしたくなり、バックでいれることになり、私は普段嫁の方が強いのでバックは私の方が支配することができるので、すごく快感でした。バックで入ってからおっぱいを揉んで激しく腰を動かして、私は興奮してきて「ハアハア」言いながらエッチしました。ローションがつけたままなので、嫁のお尻にもローションが付いていて、いやらしいお尻になっていたので、お尻を触ってあげたら嫁は「いやあ」と普段言わないような声を出してきました。結婚当初のエッチを思い出して、私は「今日は中出しをして子供ができる」とこの時思いました。
ある程度の時間バックをやっていきそうになってきたので、正常位に体位をかえて、またおちんちんにローションをつけてからおまんこに挿入しました。
腰をかなり動かして集中するために、嫁の耳付近で私は「ハアハア」と声を出しながらエッチをして盛り上げていき、「いくよ」と言って中出しに成功しました。
精子を出してから、暫くの間、おまんこの中で精子を出し切ってからおちんちんを抜きました。
嫁から「やっといくことができたね」と誉められて嬉しかったです。
本当はローションを使わないでエッチして中出しをしたかったのですが、道具を使うのもありですよ。
エッチが終ってからシーツをかえてから、お互いお風呂に入りシャワーを浴びて、ローションで汚れた身体を洗いました。
エッチが終ってから「子供ができているといいね」と言って寝ました。
数日後、子供ができていました。すごく嬉しかったです。
セックスレスでしたが、子供ができてから仲良くなりました。しかし、子供ができてもセックスレスは続いていますよ。
出産はうまくいき無事に産まれて元気に子供は育っています。
ローションをかなり付けて、子供をつくったから少し心配でしたが、子供の身体には特に異常はみられません。
以上、私が子供を作るためにセックスレスだった嫁とエッチした体験談を書いていきました。
嫁とは付き合っている時は会う度にエッチをしていましたが、結婚して時が経つにつれてエッチすることがなくなってしまいました。
今では別居状態になりエッチする気配は全くありません。
その為に私は出会い系サイトや社内不倫をしてしまう始末です。離婚はしないのかよく聞かれるのですが、子供がまだ小さいのと離婚してしまうと嫁を捨てることになってしまうので離婚しないで別居状態でいることで留まっていますよ。
私は、友達が嫁と月日が経ってもラブラブでエッチをしていることを聞くと羨ましいと思ってしまいます。やはり一人の女性をずっと好きでいた方が生活や心の安定につながると思っていますよ。毎日嫁とエッチしなくても、スキンシップ程度のエッチをしているだけでもいいと思いますよ。

出会い系で友達として出会いクンニした私のエロ体験談

出会い系サイトは皆さんにとってはどんなイメージがありますか?サクラしかいなくて出会えない・お金を払ってエッチだけの関係・パパ活のイメージがあると思います。確かに出会い系サイトはこのようなことが多いです。
しかし、私は数々の一般女性と出会いお金の関係ではなくて、エロ体験談までいったことがたくさんあります。
エロ話を書く前にどうして出会い系サイトで普通の女性と会えるかは、会うまでは「友達として会おう」と恋愛を含めないことが重要です。恋愛モードで男性側があると女性は会って違った時に断らないといけないから「友達として会う」フレーズがかなり重要になります。
もちろんエロい話で会う前は女性側が言ってこなかったら御法度です。
それでは私が出会い系サイトで34歳の女性と出会った後のエッチな話をしていきます。
今回出会ってエッチした女性の紹介をしますね。
容姿はそんなに可愛くはないですが不細工でもないです。独身です。身長は150cm後半で少しだけポッチャリしています。胸はBカップで小さいです。
性格はかなりな寂しがり屋で、サイトからLINE交換してから、女性の方からよくコメントがきていました。また優しくて、私が心の病気なのをよく心配してくれます。
それではエッチした日のことを書いていきます。エッチした日はこの女性と初めて会ってやってしまいました。もちろん「友達として会おう」と私から女性に事前にコメントして会いました。
ご飯を食べてから、女性は車の免許がないので、ドライブをして、たくさん話をしました。
お互いかなりな寂しがり屋でたくさんLINEのやり取りをしていたので、性格がわかっていて、寂しがり屋を埋め合おうともコメントしていたから、私から「イチャイチャして癒しあいたい」と言ったら「いいよ」と即答してくれたので、ラブホテルにスムーズに誘うことができました。
ホテルに着いてから少しゆっくりしたかったので、横になって休んでいたら、女性から、「いちゃいちゃしよ」と言ってきたので、お風呂に一緒に入りました。私が最初に入り、女性が後から入ってきました。女性は34歳だけど、若く見えて肌も綺麗なので、裸を見た瞬間に勃起してしまいました。
「おちんちん洗ってくれる?」と言って正面を向いておちんちんを洗ってくれたので、私も女性のおまんこを石鹸をつけて洗ってあげました。ついでにキスをして「エッチ好きだね」と意地悪なことを言ってからかっていたら「そんなこと言わないでよ」と女性は笑いながら言ってくれたので、愛嬌があっていいなあと思いました。
お風呂から出て、私は立った状態でフェラをして欲しいといきなり要求したら「いいよ」と言ってくれてフェラしてくれました。最初は玉の方を舌から舐めてくれて、舌先で玉を転がしてくれて、おちんちんの方を徐々になめてきてくれて、おちんちんの先を軽く咥えてくれてから根元まで深く咥えてくれました。フェラは上手くて、私はAV男優がやっているみたいに、おちんちんの根元まできっちり咥えて欲しくて、女性の口の中におちんちんを全部入れたら、女性はむせてしまいました。私のおちんちんは勃起した状態で13cmぐらいあるから日本人の平均でありますが、流石に全部口の中にいれるとなると苦しくなってしまうから、すぐに辞めてあげました。「ごめんね」と女性に謝って「苦しかった。もっと優しくエッチしよ」と言われたので、頭を撫でで、キスをしてあげてベッドに横になり、濃厚なキスをしました。
お互い寂しがり屋なので、キスが大好きで、ずっとキスをしていることができて、「このままじゃあキスだけで終わってしまうから次に進もう」と私から言って、女性のおっぱいを触ってあげました。もう少しキスをしたかったみたいだから、キスをしながらおっぱいをいじってあげて、乳首をさすりながらチューをずっとしていました。
「じゃあフェラしてくれたから、クンニしてあげる」と私は女性に言ってから、おまんこを舐めてあげました。マン毛は全部剃っていて「ここ何で剃っているの」と聞いたら脱毛したと素直に答えてくれたので、マン毛がない方が綺麗に見えるのでよかったです。その代わり私はチン毛を剃っていないので、こっちが汚く見えてしまいますが。
クンニをして舌で綺麗に舐めてあげて、クリトリスを触っていたら濡れてきたので「いやらしいね」と女性に言ったら恥ずかしがっていました。マン汁を女性に見せてから、私はマン汁で濡れている指を綺麗に舐めている所を女性に見せたら「かなり恥ずかしいからやめて」と戸惑っている姿もまた可愛かったです。
かなり濡れて、私のおちんちんもかなり大きくなってきていたので本番をすることになりました。女性から「コンドームをはめてね」と言われたので、女性にコンドームをつけてもらって正常位から挿入しました。キスをしながらの正常位は最高で私も女性も気持ちよくなっていました。女性に「好きな体位は何?」と聞いたらバックと答えてので、すぐにバックで挿入したら、声をあげてよがっていました。私もバックが好きなのでエッチの相性があって嬉しくて、バックで優しく突いてから激しく突いての緩急をしてじらしてあげたら、優しく突いていた時に、女性から腰を動かして、自分の気持ちいいところをあてていました。
「このままバックでいってもいい」と聞いて、私は腰を激しく動かして胸を揉みながらバックで突いて、「いきそう」と言ってコンドームをつけていたから中で精子を出しました。
かなり気持ちいいエッチができて最高でした。
エッチが終ってから、私は「また友達として会いたい」と言ったら「いいよ」と言って別れてからもLINEして、会う約束をして、2週間に1回ぐらい会って、エッチやご飯を食べていますよ。彼女が独身で彼氏ができてもこの関係でいたいことを伝えてありますよ。
セフレの関係とは少し違って、お互い寂しさを共有できる友達みたいな感じです。もちろん出会ってエッチしたいですが、もしもエッチがなくてもキスだけでも私はこの子とはいいと思っていますよ。
以上、私が出会い系サイトで友達を口実としてエッチしている体験談を書いていきました。
私は他の女性とも会いたいので、毎日出会い系サイトをやって女性関係が途切れないように努力しています。倫理的には間違っていると思いますが。

広告
広告
忍者RSS