実際にあったエロい体験談

実際にあった体験談を広く集めたエロ体験談のまとめサイト! ナンパで中出し、彼女とのハメ撮り、処女喪失、近親相姦、出会い系、社内での不倫・浮気でのエロ体験、イケナイ関係とわかっていながらも人妻との濃厚なエロSEX(セックス)体験、ナースとのエロ体験、学生時代の乱交etc、エロい体験談満載です。是非、ご堪能下さい❤

ネットに投稿されたエッチ体験談のまとめサイト! ナンパ、ハメ撮り、姉・妹との近親相姦体験、不倫・浮気での エッチ、人妻とのSEX(セックス)、ナースとのエロ体験、乱交etc、エロい体験談満載です。是非、ご堪能下さい♥

電マ

真面目そうなDカップの弁護士の卵の女性は、夜はただのエロ女だったエッチな体験談

僕は飲食接客という仕事柄、色んな人と出会うことがあります。その中でも普段はなかなかお会いする機会が無いかなという人と言うと、弁護士の方かなと。

その弁護士というお客様はまだ卵であって勉強中とのことです。どちらかというと表だって弁護士として働いている先輩の方の補助をしているというのが今現在のメインの仕事という事で。

いつかは弁護士になりたいらしいですけれども。

そんな立場ですので、今はまだこのような飲み屋さんにも普通に来れるのです。何度か来店してくださったおかげで、僕も仲良くなることができました。

大体来るときは友達とくるのですが、いたって弁護士の卵さんは雰囲気が真面目です。ちなみに彼女の名前はエミというちょっと身長のある女性です。32歳でした。

美形であり可愛さもある感じの顔で、その辺を歩いていたらナンパされるだろうと思うくらいです。しかしなかなか出会いが無いらしいのですが。

この真面目な性格が男性を突き放してしまっているのでしょうか。僕のいる店で飲んでいるときもハメを外すなんて感じは微塵も無く、話す内容も下ネタなんか言ってたまるかくらいでした。

しかしあるとき、エミがトイレに行った時にその友達がそっと言うのです。

「エミって真面目に見えるけど、本当はすごくエロいんだよ」

そんなことを教えちゃっていいのかと、こっちが反応に困りましたが驚きです。でもそんな言ってもエミとエロい関係になることは無いだろうと思っていたのは本当のことです。



そんな話を聞いたものだから想像くらいはしてしまいます。その日もエミと友達はいつもの終電で帰っていきました。彼女らはいつも閉店ギリギリまでいますので、彼女らが帰ったらすぐに後片付けが始まります。

もうすぐ全ての片づけが終わるというところで、店の扉が開きました。そこにいたのはエミです。終電に乗らないでどうしたの?と聞くと、どうやら間に合わなかったとのことです。

友達は方向が違うのでタクシーで帰りましたが、エミはこれから泊まれるビジネスホテルを僕に聞きに来たそうです。

まあでも僕はお酒入れてないし、車でエミの家まで送るという話をすると、結構遠慮なくその話を受け入れました。



仕事が終わってエミを家まで送ると、彼女がボソッと言ってきます。

「もしならコーヒー出しますよ。送ってもらって悪いので」

そんな気を遣わなくてもいいけど、まあ真面目なエミの性格に乗るのもいいかとお言葉に甘えて家に上がりました。

真面目だけあってキレイに整頓されています。弁護士の勉強のためか難しい本も沢山ありますし。

コーヒーを出されると、さらにエミは僕に一言。

「お風呂入っていっても良いですよ」

さすがにその一言には僕も縁量の心が働きました。それでもエミは何の問題も無いという事を何度も言ってくるので、まさかのそれも甘えていくという事で。

そこで風呂場に入った時に衝撃でした。



僕が服を脱いで浴室に入ると、そこにあったにはなんと大人のおもちゃです。ローションやら電マやら、手足の拘束手錠まであります。

友達が言っていたことは本当だったのか…と思った瞬間に、浴室に裸のエミが入ってきました。

「え、エミちゃん…!?」
「体、洗ってあげます…」

何でこんな展開になるのかと理解が難しいのですが、とにかくエミの体はキレイでした。胸もDカップくらいあるでしょうか、くびれもイヤラシイ形です。そんな姿を見たらムスコが勃起しないわけがありません。

「あ、やっぱり大きいですね」

エミは僕のムスコを軽く握ると、自分の体にローションを塗って僕に抱き付いてきました。その間にも僕のムスコをローションでヌルヌルにしています。

「私ね、あなたのおチンチンをずっと触りたかったの」

なんてことでしょう。あの真面目なエミがこんなことを言ってくるなんて。その後も僕に体を擦りつけてきて感じている声を出しています。

「ああんんん…乳首が擦れるだけでも気持ちいいの…」

完全に確信しました。エミは友達の言う通りエロい女であると。そうとなれば僕もエミを攻めたくなります。ヌルヌルのエミの体を全身くまなくソフトタッチで這わせました。

「あああん…全身感じちゃうの…あんん…」

自ら両手を上げていかにも好きにしてくださいと言わんばかりのエミに、僕は両手を手錠で固定して、電マで全身をマッサージしていきました。

乳首に当たるとエミは体をピクピクさせて悶えはじめます。

「あはん…あん…!」

そのまま電マを下半身に持っていきクリトリスに当てると、これまでには無い反応をします。

「いやああああんんん…!だめえ!あああん…!」

激しく声を高ぶらせて悶えまくっていました。もうエミの体はありえないくらいの震えをしています。

「イキそうでしょ?」
「あああん…も、もうイッてる…!」

電マを止めると、エミはもうぐったりとしてしまい、その場で息を荒らすだけでした。

「エミちゃん、僕も気持ちよくなりたい」
「うん…してあげます…」

エミの手錠を外して洗い場に専用のマットを敷いて、僕はその上に仰向けになりました。呼吸がまだ荒いエミはそんな僕の上に抱き付きながら乗っかってきて、全身をローションで滑らせてきます。

僕のムスコはエミの太ももに挟まれながらヌルヌルと滑っていき、それだけでもかなり気持ち良いもので。

「エミちゃん、だんだん気持ちよくなってきたからエミちゃんの中に出したい」
「え…いいよ…」

エミは僕のムスコをアソコでくわえて激しく腰を滑らせてきました。
「あぁ、エミちゃんいいわ…」
「私も…気持ちいいよ…あんん…」

エミの腰使いは巧みで、僕の気持ちいいポイントをしっかりと捉えて縦にも横にも、そして回したりとテクニックを使ってきます。

「エミちゃん、イクよ…」
「うん、出してぇ…」

僕はそのままエミに中出ししました。それでもまだエミは腰の動きを止めないので、すぐにムスコは復活して再び僕はイキそうになります。

「エミちゃん、僕またイッちゃうよ…!」
「あはん…もっと出して…私もまたイッちゃう!」

僕の二回目の射精と同時にエミもまたイキました。



さすがにお互いにぐったりとして、そのままエミのベッドで朝まで寝ましたが、朝僕が目が覚めたときは、エミは僕のムスコをしゃぶっていました。

そして朝っぱらから二回イかせていただきました。

清楚な処女だった彼女とSEX三昧になったエッチな体験談

中学一年当時同級生と初エッチたとき

普段わがままキャラな彼女が恥ずかしい恥ずかしい言ってて

ちんぽ入れた途端豹変 気持ちいい、おしおきして、いじめて、ひどいことしてと

あまりの変わりようにびっくり

普段清楚でかわいいタイプなのに

股を開くと喘ぎ声と共に別人になってしまった

スイッチが入ったらしくその後はSEX三昧

あまり若いうちに性は知るべきじゃないな

その娘だけだったなぁあそこまでは

本当に普段はクラス一可愛い美人だっけど

キスしたときに感じてたからまさかとは思った

入れたとき少し痛がってたけど、その後はスイッチが入ってクソドM

そのギャップに萌えて何回もしてた

とにかく痛みや陵辱が好きみたいで尻叩けばもっと強く

恥ずかしいことさせれば濡れまくり

とてもついこの前まで小学生だったとは思えない変態だった

まだパイパンだったのに

ちなみに俺がやった処女たちは血はでたことない

あれ都市伝説じゃないんだ

なれそめからw

初めは友達の友達だったんだよね。

クラス違うから知らなかったんだけど、友達と一発やろうとしたとき、

かわいい友達いたら連れてきてよって言ったらマジ連れてきてさ。

3Pはしなかったんだけど、隣でみてたw

まあそんなおかしな出会いだけれども話してるうちに仲良くなり、2人で会うようになった。

可愛い割に手を繋いだり、キスの経験がないというから少しずつ開発してったんだ。

ツンデレで恥ずかしがりなやつ。

なかなかエッチさせてくれなくてね。

16になるまではしないって言ってたんだ。

一緒にいるうちに俺も諦めて普通にデートしてたんだけど、突然OKがでた。

女心は本当によくわからない。

で、処女喪失のときが↑のやつ。

Mなやつって経験上初でもすげぇ感度いい。

しかし、開いてはならない扉を開いてしまい

SEX依存性にしてしまったのさ。

もうその後はエッチのときはペット状態。

他の人には見せれないくらい普段と違うのさ。

今も関係あるよ。とにかくいい声で鳴くんだ。

顔はAKBのまゆゆ。丸みを抑えた感じ。

まゆゆ似の女とは一度エッチして以来セフレのような関係になってしまったんだ。

処女喪失の日最初のメールは「次はSMがしたい」とのびっくりするような内容。

当時中学生の俺はそこまでの経験はなく、SMを調べまくった。

とりあえず通販で縄、手錠、首輪、電マを購入。

小遣いをこんなことに使ってるなんて思い返すとすげーアホだったなと思う。


そして近くの無人精算のホテルにSM部屋があることを調べて二人で行くことになった。

当日彼女がなんとノーブラで来てまた驚き。

前冗談で来いと言ったことを真に受けたらしい。

甘ゆる系の服なんだけど、夏の日のノーブラはさすがにムラムラきた。

普段こんなおしゃれはしないって言って

大人っぽい勝負パンツまではいてきて気合万全の彼女。

ドキドキしながら初SM部屋に入った。

部屋にはX 字架の磔があり、壁は一面ガラス張り。

残念ながらこの日までにおもちゃが届かなくて、この日は部屋の設備でエッチすることに。

彼女とは一週間に一度くらいしか遊べなくて俺はすごく溜まっていたから、

入室早々いきなり押し倒して服を脱がせてやった。

これでやはりスイッチが入る。

彼女の強気な態度が一変表情が歪み「恥ずかしい」と下半身を隠そうとする。

大人っぽい勝負下着の上から割れ目をなぞるといやいや言いながらもすぐに濡れてくる。

普段の会話では自分は感じないだの濡れないだのと言い張るんだけれど、

実際は乳首からまんこまで全身性感帯女。

前回は処女だったからといろいろ加減していたけど、

二度目はフェラとDキスをしっかり教え込んだ。

勉強はできないみたいけど、こういうことは覚えが早く、

吸い付くようにちんぽを舐めやがる。

まんこは濡れ濡れで甘い声で入れてほしいと何度も言う姿はまさしく変態女。

こんな美少女(当時出会った女の中で)を汚してると思うと妙に優越感があった。

ガラス張りの壁に向かい、ちんぽを入れたままM字させると

彼女は恥ずかしがって目を背ける。

この憐れな姿に俺は性的興奮を覚え、そのままX字架に彼女を磔にした。

立ちながら挿入してやったり、ひたすら手マンで責めてるうちに尿意を催したらしく

「トイレに行かせてください。もう許してください」と懇願する。

最初はその場でさせようと思ったんだけれども、

そのときは後処理が面倒だなと思い風呂に移動。

そのまま手マンを続けてたらついに失禁してしまい、恥ずかしさのあまり彼女は崩れこんだ。

その後はバックと正上位で俺はフィニッシュ。

彼女は終始「中に出して!もっと!もっと強く突いて!」といい続けてた。

さすがにこの頃からコンドームつけ始めたな。出す気ないときは生だったけど。

すまんね興奮する前後の遊び話がなくて。

セフレとはマジ会ったら即SEXだったからw 

アイドルからAV女優に転落した元同級生

中学生の時に同じクラスだった女の子がアイドルになりました。

中学の時からすっごく可愛くて目立っていましたが、卒業してから3年くらい経った時に漫画雑誌のミスコンみたいなのに選ばれて芸能界に入ったようです。

片思いというか、憧れていた女の子だったので凄く驚いたのと、あれだけ可愛いと芸能人でも成功するんだなって思いました。

すぐに有名になるんだろうなって思っていましたが、デビューしてすぐに写真集やDVDを出したくらいで、その後はほとんど活躍しなかったみたい。

(あんなに可愛くても芸能界って厳しいんだな・・)と思っていました。

もちろん彼女の写真集やDVDをおかずにしていました。

結局はほとんど活躍はできなかったようで、すぐに見かけなくなってすっかり忘れていたのですが・・・。

5年くらいした時にいきなり衝撃的な事件が起きました。

なんと彼女がヘアヌード写真集を出したのです。

しかも週刊誌にはAVも出すと書いてありました。

まさかと思ったのですが事実で、間違いなく彼女のAVが発売されてしまいました。

(すみません、真っ先に買ってしまいました。)

あの可愛かった彼女が全裸になって「おまんこ」とか「ちんちん」とか言わされて、キモい男優に泣きながらハメられていました。

実際に自分の目で見ていながら信じられない気持ちでした。

物凄く複雑な気持ちでしたが、何度も何度も見返してしまいました。

かなりの衝撃興奮と、可哀想にという気持ち。

一番はあんなキモい男優にヤラれるなら僕に・・・っていう悔しい気持ちで一杯でした。

それからも彼女は何本もAVに出演しました。

あの可愛かった彼女が、お尻の穴を全国の男たちの目に晒しているのです。

モザイクも薄くて、おまんこに男優のキモいちんこが間違いなく本当に出入りしているのもはっきり分かります。

内容もどんどんエスカレートしていって、電マや、複数プレイ、顔射までされるようになって、なんだかAV女優としても大切にされていないような気がしました。

一番残念な事は、段々と最近の作品になって、セックスしているのを彼女が楽しんでいるような感じに見える事です。

明らかにハメられて感じているような表情のシーンが多くなってきました。

最初のうちは嫌々仕事としてやっていも、最後は哀しくて泣いてしまっていたりしたのですが、いつの間にかすっかりAV女優としてプロになってしまった感じです。

どんなに清純そうに見える女性でも、どんなに賢そうに見える女性でも、どんなに気が強そうな女性でも、どんなにアイドルのように可愛い女性でも、いつかはどこかで男の前で大股を開いてスボズホとハメられながら悦びの声をあげているものなんですね。

当たり前の事に初めて気づいたような気がします。

最初のうちはなんとも言えない罪悪感みたいな気持ちがありながらも、彼女のAV作品の発売を心待ちにしていましたが、今はもう辞めてしまえばいいのにと思っています。

何にも無いよりは、昔の憧れの人のヌードやセックスが見られて得したような気もしますが。

もともと全然自分のものでもないのに、寝取られみたいな気持ちにもなっています。

アイドルにまでなったのに、なんでAVなんていく事になってしまったのか、本当に不思議です。

Sな私の強制連続射精[前編]

私の彼はどうやらMみたいで、私もSなので強制射精させてます(´∀`)

初めて彼としたときはまだ彼がMだってこと知らなくて、普通にやってたんですけど、2回戦目が終わったあたりから何か彼の様子が普通(Mじゃない人??)とは違ってきて、やけに私に責めさせるんです。

んで、私が「もしかして犯って欲しいの?」って聞いたら彼は「実は俺Mなんだ、ごめん」って言うんです。

私はSですからもちろんOK!って感じになって、その時から射精責めをする事にしました。

私とする時はかならず事前に一週間くらい溜めさせておいて、やるときとなったらもう本気です。

初めはゆっくり1時間くらい立ったモノには触らないで彼を焦らしていって、その後彼が音を上げて我慢が出来なくなってからが本番です。

彼が我慢できなくなって、「お願いだから出させてくれ」って言い出したら、ちゃんと手で擦ってあげます。

でもちょっと念のために彼の両手足をベッドの端っこにビニール紐で括りつけて大の字にさせときます。

擦り始めるともう大分焦らしちゃってるから先から我慢汁が結構出てるんですけど、これが何気にローションっぽくなっていい感じみたいです。

でもすぐイっちゃいそうになるから、限界にきたら手を離して、治まってきたらまた擦って・・・を何度も繰り返します。

この時の彼の「お願いだからイかせて」っていう悲鳴が堪らないんですよね!

私のほうも段々感じちゃうんです。

そうなったら私のほうが手でしてるだけじゃあ物足りなくなっちゃうから、下半身だけ裸になって彼の顔に顔面騎上して舐めさせます。

彼もイきたい衝動に駆られてるから本気で舐め続けてくれます。

でもこれって声が聞けなくなっちゃうからちょっと・・・もっといい方法はないか模索中です。

それで、時間にすると・・・やっぱり1時間くらいかなぁ??それくらいやってると彼が本当に辛くなるらしくて、私が何か話し掛けても「うー」とか「あー」しか言わなくなっちゃうんですね。

ちょっと獣じみてる感じです。

仕方ないからとりあえず顔面騎上はやめて、そろそろハメてあげます。

もちろん騎上位で。

そうすると早い早い!

ほんの2~3往復で出ちゃいます。

でも焦らしまくってるから1回や2回じゃちっちゃくならないんです。

ここからは今度は連続で射精させたげます。

なんたって我慢させどおしでしたからね。

4回目になるとちょっとしぼんじゃうけど丹念に舐めてあげて復活です。

この時にちょっとづつ後ろの穴の方も精液でほぐしてあげて、指でお尻の中からも責められるようにしておきます。

この後5回目6回目になるんですけど、ここまでで結構な量を出してるからそろそろ辛くなってくるみたいです。

もしかしたらとっくに辛いのかもしれないけどお構い無しです。

なんたってそれが目的なんですから。

このあたりでお尻の方も責めるようにしてあげて、前立腺(?)を指で揉みほぐすようにしてあげます。

その時の彼の声はSには快感ですね。

8回目になると彼にしてみたらもう地獄らしくて、あそこも赤くなってきちゃってるんですけど、ローションか、無ければ私の中にちょっと入れてあげて、濡らしてあげるんです。

そうするといい感じです。

ここまでくるともうさすがに何も出ない!って感じですけど・・・まぁ仕方ないですよね。

ちなみにH1回戦でノルマは10~13回くらいで犯ってあげます。

それ以上は少し休みを入れてあげないとさすがに体がもたなそうですから。

休みの時はお尻にパールバイブを入れて、スイッチ入れっぱなしです。

そうしとけば彼も立たせたままで少しは休めますから。

そのままで彼には栄養ドリンクとか食べ物を口移しであげます。

ってかこの時点でもう3時間は堅いので私も疲れを取るために軽くお風呂に入ってきます。

彼は・・・まぁこの後も犯ってあげるのでそのままでそっとしておきます。

もちろん私のいない間に出しちゃう(ほとんど出ないだろうけど)事ももちろんあるんですけど、そしたら2回戦目は続けて15回って決めてます。

大体2回戦目で泡吹いちゃう(これが本当に出るんです!!)んですけど、失神されたら30秒は休ませてあげて、起こしてまた始めて・・・の繰り返しで、どうしても立たなくなっちゃうまで犯ってあげます。

私も疲れちゃうけど・・・彼の涙でぐちゃぐちゃになった顔を見るのはやめられません(w

一日の最高回数は朝から夜10時まで(昼休みは12時~1時)で32回です。

まぁ私も彼も若いからもう少し出来そうなので、毎回新記録に挑戦中です。

やっぱり30回超えって言うのは男の人的に相当辛いんですかね??私もそれだけ犯ったのは彼が初めてだったんですけど、その時の彼の狂ったみたいな(?)声にチョトびっくりしてました(w

ただ彼はまだ19歳で若いですからあれだけできるんだとは思いますね。

亜鉛もちゃんと毎日摂らせてますし、(亜鉛はカナーリ効きます)出たやつを全部コップに溜めてあげると結構バカにならない量が溜まりますしね。

泡吹いた時にどんな感じなのか聞いてみました・・・けど記憶が飛んでるらしいです(w

痺れはするみたいなんですけど、同じ痺れるでもあそこの感覚が無くなっちゃうみたいです。

そうするとさすがに萎えちゃうからお尻責めに切り替えたり首筋(彼は弱いらしいです)を舐めてあげたりしてあそこは休ませてあげます。

ってもすぐにまた働かせますけどね(w

失神の時は・・・結構適当に起こしてるんですけど、バイブを大きいのに変えてあげたり、後はあらかじめ冷蔵庫で水を冷やしておいて、顔に少したらしてあげると一発ですね。

私はテク・・・は殆ど持ってないと思います。

かなりフィーリングです(w

私はくすぐりはやったこと無いですね~。

小雪タンは凄そうですね!

そういえば失神する時って逝った直後が多いから、さっきのレスのやりかた以外でも、敏感になってるあそこを強めに揉んであげたりして刺激するのでも案外目を覚ましてくれますね。

ただこのやり方だとあそこが擦れて痛くなりやすいですから気をつけないとですけれども・・・後半はやらないようにしています。

イき過ぎよりも擦り傷になっちゃってたくさん出来なくなっちゃいますからね。

だから全部終わったあとにはオロナイン(軟膏)を塗ってあげてます。

終わったあとはもう彼ったら肩で息もできないんですよ(w

ギリギリって感じです。

でも私は自分もイかないと「終わった!」ってなれないタイプなので休憩入れた後に最後にもうちょっと頑張ってもらう事もありますよ。

そうですね、逝った直後の電マは私の彼氏も相当なものらしくて、「逝くとかそういう次元じゃない」とは言ってましたね。

どうやら連続で刺されるようなとにかく強い刺激が走るようで大きな声を上げてました。

私は痛い系の刺激にはあまり興味が無いクチなので、お仕置きもご褒美もとにかく射精です(w

だから彼が射精しやすいようにはしてあげます。

けど楽にはならないと思います。

失神後目が覚めたときの彼の表情はもう絶望っていう感じですね。

涙ぐんでるのが分かるんですよ!

それがまた私には堪らないんですけどね(w

射精って結構苦痛度(?)に差があるみたいで。

お仕置きの時はノルマを定めて連続で繰り返し犯ってあげたり、ご褒美の時はちょっと休ませ休ませで犯ってあげてます。

ご褒美でも4回目以降は余裕で辛そうですけどね(w

私は彼氏にキレられた事は無いなぁ・・・縛り付けてるから諦めてるのかな(w

なるほど・・・強制射精でもいろいろな形があるんだなぁ。

空元気は彼氏もいつも持ってますね!

でも敵う訳が無いですけどね(w

私の場合彼の特に空元気が強い時は焦らしを長ーくとってあげてます。

お尻にバイブ入れてあげて、繰り返し逝く寸前まで舐めてあげてからAVつけて私はお風呂です(w

AV放置はすっごい効果的ですよ!!

お風呂から上がる頃には彼はもう興奮でフーフー言ってます(w

コレにはなんかちょっとしたコツがあるみたいで。

逝きそうで逝けない状態まで焦らしてあげてから放置にすると立ち方凄いですよ。

性感が高まるんでしょうか?ベッドに括りつけられたまま腰を上下に振ってるんです(w

振ってるだけでもあそこは動くから多少気持ちいいみたいです。

私が上がってからもしばらく焦らしっぱなしで擦ってるともうほんっとに(私が)快感です。

彼はずーっと焦らされっぱなし。

この状態で初めに書いた顔面騎乗すると私のアソコの舐め方が半端じゃありません。

私も気持ちいいもんだからずっと繰り返しで焦らしちゃって(w

でもいつまでもそのままってわけにはいかないから、今度は私を顔面騎上で4回逝かせるってノルマをつけてあげたりしますね。

もっと焦らしたくなった時は顔から離したりしますけど(w

お仕置き完了の後の彼はしばらくぐったり&ヘタレ状態で私が女王様状態ですけど、しばらくするといつも元通り彼主導に戻りますね~。

普段(セクースの時以外)はどっちかって言うと私の方ががMみたいな感じなんですよ(^_^;

でもセクースの時だけは私が完璧に主導って感じです。

終わったあとしばらくしてからはどれだけフラフラになってても彼が主導です(w

何故か私も彼主導状態に戻っちゃうんですね。

コレは不思議だけど。

彼の方が見るからに疲れてるのに「大丈夫?もう疲れてるんじゃない?」とか聞かれます(w

それでもう一回犯るってことになったら(ほとんどありえないですけど)また私がSになってるんです。

変でしょ??(^_^;

確かに3日連続だった次の日に彼「逝く度に寿命が縮まった」って言ってましたね。

浮気のお仕置きだったんですよその時。

さすがに3日連続で30回ではなかったですけど。

タイムアップが無いって怖いですね(w

もうその時ばっかりは私も怒りで快感どころじゃなかったです。

でも3日目の彼は凄かったです。

口は開きっぱなし涎はたれっぱなしおしっこは出しっぱなし。

(その度に掃除するのが大変だった)

声は殆ど出なくなってました。

そんでその脇には失神防止用の氷水と彼の出したやつを溜めたコップ(w

冗談で「3日あるから90回ちょいだね♪」って言っただけで失神しそうな顔してました。

その時はさすがに忠誠を誓ったと思いますね(藁てか、怒ってたとは言え自分で書いたの見るだけでも現実感が無い数字ですね90回(そんなに犯れなかったけど)って・・・(w

そうですね~、もう萎んじゃってる事が多いですね。

でもそこはそれ、まだ19ですから、まだちょっと芯が残ってるんですよ(w

これは若いからかなんなのか分からないんですけど、彼がカナーリ発射して、私的にも「もう無理かな~?」ってなっても、30分位経つとまたほんのちょっとアソコに芯が入ってくるんですよ。

そこを見逃さないで口にくわえて吸い上げてあげるんです。

連続3日の時は掃除機導入してみたら即半立ち→射精→掃除機→半立ち→射精の繰り返しでしたけど(w

掃除機は面白いほど効果がありますよ!

試してみるといいかも(w

愛液マッサージ・・・いいですね!

さすが!って感じです。

私も今度それで犯ってあげようかな(w

ロリエは使おうかと思ったことがあったけど出したものを溜められなくなっちゃうから使わないんですよ。

出したものを彼の目の前に出しておいてあげるってのは結構精神的に効果があるみたいでいいですよ。

彼のアソコは仮性で、まだあんまり経験してなかったみたいなので鈴口への刺激は強すぎて痛いだけみたいなんですよね。

だから亀頭中心に犯ってあげようかと思ってます(w

あ、そういえばセルフ寸止め(?)ってのをやらせてみたことがあります。

前に腕を捻挫して強制射精をなかなかさせられなかった時に考え付いて、結局捻挫が治ってからやらせてみたんですけど、これ凄いですよ!

何度か私が射精寸前にさせて焦らしてあげて、その後に片腕の紐を解いて自分で犯らせるんです。

私の方はいつまでも何もしてないのもちょっと何なので、彼に顔面騎上(私もこれ好きですよねw)したり、胸を擦り付けたりしてあげたり、アナルバイブを強くしたり弱くしたり、体中舐めてあげたりして。

でも寸止めにさせて、そのままそれを1時間半くらい繰り返させるんです。

でも男の人って寸前じゃあ絶対に止まってくれないから、「もし少しでも逝ったりしたらお仕置きね♪」って言っておいてあげます(w

まぁ彼も考えたのか感じないように腕の動きが鈍くなったりもするからたまーに私が手を添えて無理矢理高速で犯らせたりして。

彼も自分で犯ってるのに逝かせてもらえないから普段より焦らされるみたいです(w

まぁこれでもお仕置き&ご褒美は連続射精ですけど。

ただお仕置きの時は連続オナニーをさせた後に連続射精ですけれども。

下手したら20回超えてオナニーさせられると思って彼も泣きながら必死に寸止めしてます(w

ある意味これでも彼壊れちゃうみたいです。

電気アンマ

中二の時の体験談です。

近所に住んでいた同級生(上戸彩似、以下アヤ)とその頃仲良くて、よくお互いの家で遊んでました。

特に恋愛感情があったというわけではなく、ともかくふたりとも野球とプロレスが大好きで、よく試合のビデオを見たり、あの選手はこうだとか、この試合はああだとか、自分の趣味を遠慮なく言い合う間柄でした。 

続きを読む
広告
広告
忍者RSS